院長・スタッフ紹介
-いんちょう・すたっふしょうかい-


お口の中からお子様の健康全体を考えています。
 お子さまに初めて歯が生えてきた時のあの感激、お母さんは覚えていらっしゃりますか? 「乳歯はどうせ生え変わるから」と、気楽に考え、無関心でいると、あの可愛い歯があっという間にみにくく崩れてしまいます。
 お子さまは何も知らないうちにむし歯や歯並びの悪い状態になってしまうのです。 むし歯になって痛い思いをするのも,歯並びが悪くなって悲しい思いをするのもお子さまなのです。
 子どもたちのむし歯はその進行が早く、治療も大人に比べていろいろな障害を伴っています。
 歯並びも悪い状態でそのままにしておくと……
 だから……
 お子様のお口の中を守ってあげてください。お母さまの愛情と知恵で!
 私もかかりつけ歯科医としてお手伝いいたします。


◆院長
院長 徳永順一郎
厚生労働省認可(有限責任中間法人日本小児歯科学会認定)
小児歯科専門医

[プロフィール]
◆昭和19年4月
大阪生まれ
◆昭和44年3月
愛知学院大学歯学部卒
◆同 年 4月
財団法人ライオン歯科衛生研究所
付属ライオンファミリー歯科
名古屋診療所 勤務
◆昭和50年4月〜昭和54年3月
朝日大学歯学部 小児歯科学教室 非常勤講師
◆同 年 5月
財団法人ライオン歯科衛生研究所
付属ライオンファミリー歯科
名古屋診療所 退職
◆同 年 6月4日
川西市中央町3-3 中央ビル4階にて
とくなが小児歯科クリニック"レオ" 開業
◆昭和64年1月1日
医療法人 社団
とくなが小児歯科クリニック"レオ"
となり現在に至る



トップへ
レオの概要
院長・スタッフ紹介
レオの診療システム
お母さんの歯磨き点検法
TV放送・記事
アクセス